TOPICSトピックス

INFORMATION店舗案内

出張専門助産師/ hahako

鍼灸師と整体師の資格をもつ助産師です。乳房マッサージと産前産後整体・鍼灸・小児はりを行っています。

住所
電話番号

(完全予約制・女性と乳幼児専門)
営業時間
施術対応時間    10:00~16:00         

定休日
日曜日
駐車場
出張専門

<Profile>
石川美樹子
助産師・鍼灸師・整体師
兵庫県出身

39歳の時に安城市出身の友達の友達と言うことで主人と出会い40歳で結婚。

愛知県安城市での暮らしが始まりました。
41歳で男子出産。ただいま夫と4歳児年中さん
と私の3人家族で楽しく暮らしています。

近くに住んでいる義両親が、お米や食べ物をいつも運んでくれ、孫も可愛がってくれて本当に感謝、感謝の毎日です。家の周辺が畑ばかりの環境ですが、畑のおじさんがいつもおいしい旬のお野菜を分けてくださいます。散歩していても見ず知らずの他人の私にお野菜を分けてくださる方もいます。

幸せをみんなで分かち合う精神のとても素敵な環境で、安城市は税金が高いけど生涯住むには最高だと思っています!

私も地域に根ざした取り組みで、家族や子供たちのために貢献していきたいと思います!
どうぞ宜しくお願い致します。


<私の思い>
看護師でのスタートが精神科の女子閉鎖病棟でした。女性が仕事や結婚などがきっかけで心を病み、生きることをやめたり家族が崩壊していくところを見てきて悔しくやるせない思いを持つようになっていました。

そして、女性が精神を病む前の未病の段階でアプローチしていく必要性を感じ、女性の専門家である助産師になりました。
上記の気持ちで助産師学校に入り、ちょっと自分のニュアンスがずれていたことに気づきましたが、”助産師”の魅力にどんどんはまっていきました。

助産師として、大阪府立母子保健センター産科病棟から始まり、看護教諭、心療内科、産婦人科クリニック、助産院、子育て支援センター、鍼灸院などで働き、12000人以上の女性と赤ちゃんに向き合ってきました。

出産後のお母さんと赤ちゃんは、どの母子もきらきらきら輝き美しいです。
しかし、母親の子育て環境が要因と思われる乳幼児虐待が毎日のようにニュースに上がってきている現状は本当にいたたまれなく、助産師として、一個人として無視できないことになってきました。

乳幼児虐待を引き起こす要因は一つではないですが、少なくとも女性の心身の状態が健康であれば、赤ちゃんや子どもを守るという本能的な行動は強く存在すると私は思っています。
世の中の母親の心身の健康を守ることは赤ちゃんや子どもを守ることになると信じ、母子一体の観点で良いケアを提供し続けていきたいと思っています。東洋医学(鍼・灸・漢方)やfascia releaseをはじめとした徒手療法、クリスタルヒーリング・気功・マクロビオティックなど様々なジャンルを学び続けており、これらをより良い形に変えて提供してまいりたいと思っています。

私自身高齢初産の経験から、産後の身体の痛みによる苦痛と母乳育児に苦戦したことから、母乳育児も身体も丸ごと見てくれる助産師が地域に必要と思い、出張専門助産師・鍼灸・整体師として開業致しました。どうぞ宜しくお願い致します。

◇略歴◇
1994滋賀県堅田看護専門学校卒業
1999聖バルナバ助産師学院卒業
2005佛教大学教育学部教育学科卒業
2010神戸鍼灸専門学校卒業

◇国家資格◇
看護師免許
助産師免許
鍼師・灸師免許

◇所属◇
日本助産師会会員
愛知県助産師会会員
女性鍼灸フォーラム会員